寄附金の活用事例

寄附金の使い道

皆さまのご寄附は、以下の事業に役立てさせていただきます。

    • 景観・まちづくり・公共設備

    田沢湖再生クニマス里帰りプロジェクト事業

    仙北市ではふるさと納税の寄付金の一部を『クニマス里帰りプロジェクト事業』に活用しており、6月14日、かねてより念願であったクニマスの仙北市への里帰りが実現しました。
    クニマスは秋田県仙北市『田沢湖』の固有種で、1940年玉川酸性水の導入により絶滅しましたが、2010年山梨県の西湖で約70年ぶりに発見され、田沢湖湖畔に7月にオープンする『仙北市田沢湖クニマス未来館』の水槽に14日に運び込まれ元気に泳いでいます。今後は『田沢湖』への里帰りを目指します。
    • 景観・まちづくり・公共設備

    高齢者が安心に暮らすための事業

    高齢者の生活サポート、健康維持などにつながる事業に使用します。
    例えば・・・高齢者の見守りサービスや除排雪支援など
    • 教育・文化・スポーツ振興

    未来を担う子どもたちを育む事業

    子どもたちが健康で健全に成長するために必要な事業に使用します。
    例えば・・・図書の購入や教育環境の整備、子育ての支援など
    • 自然環境保護

    ふるさとの自然と歴史・文化を守る事業

    自然保護、景観保全、文化財の維持などを行う事業に使用します。
    例えば・・・田沢湖・桜並木・森林の保全、伝統的建造物の維持など
    • 観光事業

    観光を軸とした交流のまちづくり事業

    観光に関連して、環境整備・交通確保・交流促進などに結びつく事業に使用します。
    例えば・・・観光地の整備、内陸線を含む地域交通確保、国内外交流助成など
もっと見る