• 仙北市の夏★
    仙北市の夏★
 
  • 仙北市の夏★
    仙北市の夏★

寄附金の使い道DONATION

皆さまのご寄附は、以下の各事業に役立てさせていただきます

    • 景観・まちづくり・公共設備

    田沢湖再生クニマス里帰りプロジェクト事業

    仙北市ではふるさと納税の寄付金の一部を『クニマス里帰りプロジェクト事業』に活用しており、6月14日、かねてより念願であったクニマスの仙北市への里帰りが実現しました。
    クニマスは秋田県仙北市『田沢湖』の固有種で、1940年玉川酸性水の導入により絶滅しましたが、2010年山梨県の西湖で約70年ぶりに発見され、田沢湖湖畔に7月にオープンする『仙北市田沢湖クニマス未来館』の水槽に14日に運び込まれ元気に泳いでいます。今後は『田沢湖』への里帰りを目指します。

    • 景観・まちづくり・公共設備

    高齢者が安心に暮らすための事業

    高齢者の生活サポート、健康維持などにつながる事業に使用します。
    例えば・・・高齢者の見守りサービスや除排雪支援など

    • 教育・文化・スポーツ振興

    未来を担う子どもたちを育む事業

    子どもたちが健康で健全に成長するために必要な事業に使用します。
    例えば・・・図書の購入や教育環境の整備、子育ての支援など

    • 自然環境保護

    ふるさとの自然と歴史・文化を守る事業

    自然保護、景観保全、文化財の維持などを行う事業に使用します。
    例えば・・・田沢湖・桜並木・森林の保全、伝統的建造物の維持など

    • 観光事業

    観光を軸とした交流のまちづくり事業

    観光に関連して、環境整備・交通確保・交流促進などに結びつく事業に使用します。
    例えば・・・観光地の整備、内陸線を含む地域交通確保、国内外交流助成など

2019年(平成31年)の仙北市イベント情報一覧



日程イベント名詳細エリアお問い合わせ
9月15日第34回田沢湖マラソン
【制限時間6時間に延長】

詳細へ田沢湖田沢湖マラソン事務局
〒014-0392 秋田県仙北市角館町東勝楽丁19番地 仙北市教育委員会スポーツ振興課内
電話:0187-43-1116
Eメール:
marason@city.semboku.akita.jp
9月21日~9月22日-第34回生保内節全国大会 出場者募集のお知らせ  申込締め切り7月31日(水)
詳細へ田沢湖仙北市民会館 電話:43-3143
7月10日第2回 田沢湖白浜クリーンアップ大作戦
詳細へ田沢湖ざっくばらんの会 
田口:090-4049-9502
仙北市企画政策課 
電話:0187-43-1112

ふるさと納税の流れ

  • 寄附をする地方
    自治体を選び申し込む

    ふるまるを活用して、ふるさと納税を受け付けている地方自治体を選び、寄附を申し込みます。このとき、寄附の使いみちやお好きな返礼品をお選びください。

  • 寄附金の受領証明書
    とお礼の品を受け取る

    ふるさと納税のお礼として、地方自治体からお礼の品が送られてきます。また、確定申告の際に必要となる受領証明書も発行されます。

  • 確定申告をする

    寄附を行った翌年の3月までに、税務署に必要書類を提出して確定申告をします。
    ※確定申告不要な「ワンストップ特例制度」もあります。

  • 控除・還付を受ける

    確定申告で指定した口座に、所得税控除額が振り込まれます。また、年間の個人住民税から、ふるさと納税分が控除されます。

新着情報NEWS

検索SEARCH

フリーワード

寄附金額

カテゴリ

寄附金の使い道DONATION

皆さまのご寄附は、以下の各事業に役立てさせていただきます

    • 景観・まちづくり・公共設備

    田沢湖再生クニマス里帰りプロジェクト事業

    仙北市ではふるさと納税の寄付金の一部を『クニマス里帰りプロジェクト事業』に活用しており、6月14日、かねてより念願であったクニマスの仙北市への里帰りが実現しました。 クニマスは秋田県仙北市『田沢湖』の固有種で、1940年玉川酸性水の導入により絶滅しましたが、2010年山梨県の西湖で約70年ぶりに発見され、田沢湖湖畔に7月にオープンする『仙北市田沢湖クニマス未来館』の水槽に14日に運び込まれ元気に泳いでいます。今後は『田沢湖』への里帰りを目指します。

    • 景観・まちづくり・公共設備

    高齢者が安心に暮らすための事業

    高齢者の生活サポート、健康維持などにつながる事業に使用します。 例えば・・・高齢者の見守りサービスや除排雪支援など

    • 教育・文化・スポーツ振興

    未来を担う子どもたちを育む事業

    子どもたちが健康で健全に成長するために必要な事業に使用します。 例えば・・・図書の購入や教育環境の整備、子育ての支援など

    • 自然環境保護

    ふるさとの自然と歴史・文化を守る事業

    自然保護、景観保全、文化財の維持などを行う事業に使用します。 例えば・・・田沢湖・桜並木・森林の保全、伝統的建造物の維持など

    • 観光事業

    観光を軸とした交流のまちづくり事業

    観光に関連して、環境整備・交通確保・交流促進などに結びつく事業に使用します。 例えば・・・観光地の整備、内陸線を含む地域交通確保、国内外交流助成など

2019年(平成31年)の仙北市イベント情報一覧



日程イベント名詳細エリアお問い合わせ
9月15日第34回田沢湖マラソン
【制限時間6時間に延長】

詳細へ田沢湖田沢湖マラソン事務局
〒014-0392 秋田県仙北市角館町東勝楽丁19番地 仙北市教育委員会スポーツ振興課内
電話:0187-43-1116
Eメール:
marason@city.semboku.akita.jp
9月21日~9月22日-第34回生保内節全国大会 出場者募集のお知らせ  申込締め切り7月31日(水)
詳細へ田沢湖仙北市民会館 電話:43-3143
7月10日第2回 田沢湖白浜クリーンアップ大作戦
詳細へ田沢湖ざっくばらんの会 
田口:090-4049-9502
仙北市企画政策課 
電話:0187-43-1112

ふるさと納税の流れ

  • お礼の品を選び
    寄附を申し込む

    お好きなお礼の品・寄附の使い道を選び、寄附をお申込みください。

  • 寄附金の受領証明書
    とお礼の品を受け取る

    寄附いただいたお礼として、お礼の品をお送りいたします。また、確定申告の際に必要となる受領証明書も発行いたします。

  • 確定申告をする

    寄附を行った翌年の3月までに、税務署に必要書類を提出して確定申告をします。
    ※確定申告不要な「ワンストップ特例制度」もあります。

  • 控除・還付を受ける

    確定申告で指定した口座に、所得税控除額が振り込まれます。また、年間の個人住民税から、ふるさと納税分が控除されます。

ふるさと納税活用法HOW TO USE